ぬくもり

 

 

居ないのは分かってるのに

どうして左ばかり見てしまうのだろう

 

居ないのは分かってるのに

左手だけを出して歩いてる

 

あなたのぬくもりはもうここにはない

いつも一緒に歩いていたあなたはいないのだから

 

ただあるのはあなたへの尊敬と

そして幸せになっての一言だけ・・・

 

 

 【投稿者】 ライセ

*投稿作品のindexへ戻る*